名刺サイズ用紙に直接印刷できる!名刺印刷対応インクジェットプリンター2020年8月版

名刺印刷対応プリンター 第3弾

今年2020年はパソコン・周辺機器の新製品発表のタイミングがガラッと変わってしまいました。

進学・就職の時期である3月や4月に合わせてパソコンの新製品が発売が発表されたものの、発売時期が遅れたものもあるようです。

パソコンの発売に合わせて周辺機器の新製品が発表されるのですが、その周辺機器関連も新しいものと言うよりもテレワーク関連の製品が注目を集めていました。

少し落ち着きを見せてきたかと思ったら、また心配な状況になっていますが、パソコン新製品や周辺機器の新製品の発表、発売が行われているようです。

その中で「プリンター」にスポットをあて、名刺サイズの用紙に印刷できるか?の第3弾(2020年8月版)を第1弾、第2弾と同様まとめてみたいと思います。

関連記事

プリンター導入のお手伝い お店のロゴが入ったプライスカード用の名刺サイズの用紙に直接印刷がしたいのですが、 プリンタは何を買えばよいのでしょうか? という問い合わせをいただき、プリンタ導入サポートの対応が始まりました。 名刺のサイズ[…]

関連記事

プリンター選択サポート 名刺サイズの用紙に直接印刷がしたいのですが、プリンタは何を買えばよいのでしょうか? という問い合わせに対してサポートをしたことを記事に載せていました。 [sitecard subtitle=関連記事 url[…]

名刺サイズの用紙に直接印刷がしたいのですが、プリンターは何を買えばよいのでしょうか?
名刺サイズに直接印刷できるプリンターがあります
有名メーカーのキヤノン・エプソンのプリンターについてお伝えします

という、パソコンサポートをしたことがこのプリンタ関連紹介の事の始まりです。

名刺サイズのおさらい

前回もお伝えしていますが、一般的な名刺サイズは91x55mmです。

名刺サイズにこだわらなくても良いのでは?
なぜわざわざ名刺サイズの用紙に印刷するの?
A4サイズの用紙で10枚分の名刺が作れるのになぜ?

というご指摘も受けましたが、名刺サイズの紙が印刷用紙として販売されていることや、極端な話ですが1枚だけ印刷したいという状況もあり、名刺サイズの用紙に直接印刷できるプリンターは?という事でお話ししています。

直接印刷可能プリンタ

2020年8月版として、今回も量販店などでよく見るキヤノンとエプソンのプリンターに焦点をあてています。

この他にもプリンターはありますが、プリンター用の消耗品である「インク」の入手のし易さも考えて、この2つのメーカーについて書いている点はご了承ください。

キヤノン

キヤノンのインクジェットプリンタ一商品比較表に表示されている機種で確認しています(2020年8月8日 確認)

その商品比較表の中から2020年7月30日に発表され、2020年8月6日に発売が開始されたPIXUS  TS8420を確認すると、プリンタ概要が表示されます。

プリンタ概要表示をWebDreamにて加工
出典:キヤノンインクジェット TS8430
URL:https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts8430/

その商品概要に機能マークが表示されいて、そこに「名刺サイズ対応」とあるものをピックアップしていきます。(上図内赤矢印で示している部分:サイトには赤枠矢印はありません

A4・複合機タイプ

今回公式サイトの商品比較ページにA4・複合機として掲載されていた8機種中7種は、「名刺サイズ対応」のマークがついていました。

出典:キヤノンインクジェット商品比較表
URL:https://cweb.canon.jp/pixus/comparison/

上図はキヤノンインクジェット商品比較表に、プリンタ仕様に【名刺サイズ対応】と記載されているものを確認して、赤文字で【名刺サイズ対応】でと画像を加工して表示しています。サイトには赤文字はありませんのでご注意ください。

プリンタの仕様

名刺サイズの用紙に印刷の説明などで、【プリンタの仕様】を確認してくださいと、伝えると

プリンタの仕様?ってどこを見ればいいのですか?
プリンタの仕様・主な仕様というページの中から使用可能用紙サイズと書かれている部分を見つけてください。
キヤノン:仕様の【使用可能用紙サイズ】
エプソン:仕様概要の【用紙】と書かれている部分を見つけてください
と、いったやり取りを行いますが、【仕様】という言葉に慣れていないと見つけにくいかと思いますが、必ず見つかるはずなので確認してみてください。
TS8430の仕様のリンクから仕様ページを見ていただくとお分かりいただけるかと思いますが、そのプリンタで印刷に使用することができる用紙サイズが記載されています。
いかに仕様ページをキャプチャーし、【名刺用紙】に関する部分に赤線・赤矢印を付けた画像を準備していますので、公式サイトの仕様ページと見比べてみてください。
出典:キヤノンインクジェットプリンタTS8430 仕様
URL:https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts8430/spec.html

中略

出典:キヤノンインクジェットプリンタTS8430 仕様
URL:https://cweb.canon.jp/pixus/lineup/allinone/ts8430/spec.html

プリンターの仕様の中の、使用可能用紙サイズ項目部分に、「キヤノンの純正紙のみ対応」との注意書きがありますが、【名刺】の文字が記載されていました。

A4用紙対応大容量インクタイプ

インクカートリッジではなくインクタンク。それもただのタンクではない「ギガタンク」の名称で大量プリント時の低ランニングコストを実現したモデルです。

今回(2020年8月8日確認時)商品一覧は前回(2019年12月6日)調べたときとラインアップは変わっておらず、7機種全てが「名刺サイズ対応」となっていました。

ただし、こちらもキヤノン純正紙のみ対応の注意書きが記載されています。また、GM4030とGM2030はモノクロプリンターで、カラー印刷ができない点はご注意ください。

A3ノビ・A4・複合機プリンタータイプ

今回(2020年8月8日)確認したときは6機種ラインアップされていて、その内5機種が名刺サイズ対応となっていました。

以前(2020年12月6日確認時)の商品比較表からTR4530、iP110なくなっているようでが、ラインアップ中TR9530はA3サイズの大判印刷もできる複合機で、かつ名刺サイズも印刷できるようになっています。

このラインアップの中で名刺印刷に対応している一風変わったタイプとして、オプション対応でバッテリー駆動ができるモバイルプリンターとしてTR153が名刺サイズ対応プリンターとして掲載されています。

A3ノビ対応タイプ

ラインアップは以前(2019年12月6日)と変わりないようです。A3ノビサイズの用紙に印刷できるプリンターが4機種ラインアップされています。

このタイプのプリンターは、用途が写真関係・印刷関係の用途が多くなると思いますが、この中にも名刺サイズ対応プリンタが1機種存在しました。ix6830に「名刺サイズ対応」のマークが記載されています。

キヤノン一覧表図表について
キヤノンのインクジェットプリンター比較表は、キヤノン公式サイトインクジェットプリンタ商品一覧ページをキャプチャーしています。
キャプチャー後「名刺サイズ対応」とあるものに対し、WebDreamが「名刺サイズ対応」と赤文字で重ねています。(2020年8月8日キヤノン公式サイト確認)

エプソン

代表的なモデル一覧がエプソン公式ページに掲載されており、印刷サイズの記載部分を確認しました。(赤枠で囲まれた部分が印刷サイズです)

エコタンク搭載モデル

出典:エプソン商品情報
URL:https://www.epson.jp/products/homeprinter/

以前(2020年12月6日)確認したときとラインアップは変わっておらず、エコタンク搭載モデルには名刺サイズに対応したプリンターはないようです。最小サイズは写真用のL判となっています。

カラリオ複合機 New 2019年発売モデル

出典:エプソン商品情報
URL:https://www.epson.jp/products/homeprinter/

ラインアップは以前(2019年12月6日)と変わりなく、名刺サイズの用紙に対応しているのはEP-882AW/AB/ARとEW-452Aの2タイプだけです。

ただ注意書きがあり、名刺サイズ用紙を背面トレイにセットする際は【手差し1枚】とあり、まとめてセットすることはできないようです。

上記一覧表にはEW-452Aのみ注釈がありますが、EP-882のプリンター詳細を見ると同様の記載がありました。

EP-882Aシリーズ

EP-882Aシリーズは3色展開しており、お好きな色を選べます

EW-452Aシリーズ

単機能モデル、カラリオミー、ハガキプリンター

出典:エプソン商品情報
URL:https://www.epson.jp/products/homeprinter/

このライアップも以前(2019年12月6日)と変わらず、PF-71とPF-81の2機種で名刺サイズに対応しているとありますが、PF-81には販売終了の文字があります。

メーカーの公式サイトで販売終了となっていますが、量販店や通販サイトでまだ在庫が残っているかもしれません。

ただし、最大用紙サイズを見るとA5サイズとなっている点には注意が必要です。よく使われる用紙サイズ【A4サイズ】は印刷できないので、A4サイズ用紙が必要な場合は選択肢から外れてしまいます。

PF-81は単体でハガキデザイン、宛名印刷ができますが、PC接続用のMicroUSBポートを備えているので、パソコンと接続して印刷できます。

エプソンラインアップ一覧表は、エプソンの公式サイトのエプソン商品情報から引用(画面キャプチャー)しています。
この記事では印刷サイズ部分を強調するため、キャプチャー画像に赤枠を付けて掲載しています。(公式サイトには赤枠はありません)
Link→エプソンプリンター モデル一覧 をみる(エプソン公式サイト)

まとめ

よく目にする2つのメーカーであるキヤノンとエプソンのプリンターについて、名刺サイズの用紙に直接印刷ができるのか?という視点で調べてみました。
キヤノンは新発表、新発売のプリンターを含め名刺サイズの用紙に対応していますが、エプソンは名刺サイズの用紙に対応しているプリンターがどんどん少なくなっている状態は変わらないようです。

名刺サイズに直接印刷できる機種を捜すよりも、A4サイズに印刷してそのあと10枚分に分ける用紙を使えばよいという考えも増えているという事でしょうか。

名刺を単純に作りたいのか、名刺サイズの用紙に1枚づつ印刷をしたいのかの状況からプリンターの選び方も変わっているのでしょう。

関連記事

用紙が先か?プリンターが先か? 名刺サイズ(91x55mm)の用紙があり、その用紙に直接印刷するには?という視点で、直接印刷できるプリンターについて考察して先日記事を書いていました。 [sitecard subtitle=関連記事 […]

関連記事

名刺作成・カード作成 名刺作成やカード印刷をA4プリンターで行う方が多いようです。 このブログで何度も『名刺サイズに直接印刷したい』『名刺サイズ用紙に直接印刷できるプリンター』『A4サイズ印刷で名刺を作る』といった内容でご紹介してい[…]

上記の記事で、A4サイズの用紙で印刷を行って名刺を作ることができる事は書いていますが、名刺サイズというサイズが小さい用紙に直接印刷できるプリンターとそうでないプリンターがあるという事の確認のためにまとめています。

>WebDream Official Blog

WebDream Official Blog

パソコンサポート・ネットワーク構築・ホームページサポート
ハードからソフトまで、コンピューターに関わることをサポートします。
気になるハード、ソフトや面白ガジェットまで、思いつくまま気の向くまま書いています。

CTR IMG