「Microsoft 365 & Office」キャッシュバックキャンペーン開催中!

Office購入のチャンス!

様々なビジネスツールが誕生していますが、やはりワープロと言えばMicrosoft Word(マイクロソフトワード)、表計算と言えばMicrosoft Excel(マイクロソフトエクセル)がオフィスツールの定番でしょう。

オフィスツールの定番である Microsoft 365 & Microsoft Officeの導入・購入を考えていた方へ朗報です。本日2021年6月7日(月)から6月27日(日)までのキャンペーン期間中に対象商品を購入して申込すると購入製品1本につきキャッシュバックされます。

icon
icon

キャンペーン期間:2021 年 6 月 7 日(月)~6 月 27 日(日)
[申込締切] 2021 年 7 月 31 日(土)当日消印有効
今なら、キャンペーン期間中、対象製品をご購入いただき、お申込みいただいた方全員に、
ご購入製品 1 本につきキャッシュバック(返金)いたします。

出典:ビックカメラ.com
URL:https://www.biccamera.com/bc/c/microsoft/office/officeholiday/icon

関連記事

ワードとエクセルを使いたい 外回り用のモバイルパソコンでワードとエクセルを使いたいのですが・・・ Officeを入れるにはどうすればよいのでしょうか? やっぱりというか、当然そうなるだろうと予想していたことではありますが、ワードとエク[…]

キャッシュバック対象製品

購入製品によってキャッシュバックの金額が異なります。ビックカメラ.comを確認してみるとキャンペーン情報として3,000円と5,000円のキャッシュバック情報が掲載されていました。

3,000円キャッシュバック対象製品

Microsoft 365 Personal 15ケ月版については、パソコン・タブレットのPC本体と同時購入の場合のみ購入できるものです。

サブスクリプション版

サブスクリプション版は1ユーザーが使用するWinodowsPC/Mac タブレット、モバイルデバイスの何台でもインストールが可能です。

インストールする台数に制限はありませんが、同時に接続できるデバイスは5台までという制限があります。

容量1TBのOneDriveが使える点もサブスクリプションの特色ですが、ネット接続が当たり前の時代に1TBのクラウドストレージは非常に魅力だと思います。

同時購入版は12か月版と価格はほとんど変わりませんが、契約期間が15ヶ月と3か月長いので、パソコン購入を考えている場合はこちらの方がお得です。

この15ヶ月版を購入し15か月利用のあと、サブスクリプションを継続する場合はMicrosoft365Personal12か月版で継続する必要があります。次回継続に15ヶ月版の利用はできない点に注意してください。

icon【同時購入版】Microsoft 365 Personal Extra Time 15ヶ月版 [Windows用] 【ダウンロード版】
icon
icon
icon
iconMicrosoft 365 Personal 12ヶ月版 (ダウンロード版)
icon

永続版

いわゆる買い切り方となる永続版ですが、こちらの場合は1ユーザーが使用するWindows10 PCまたはMacの2台までインストールできます。

Office PersonalとOffice Home&Student 2019 for Mac共に、基本オフィスソフトのWord Excelは含まれています。

違いとしてOffice PersonalにはメールソフトのOutlookが含まれていますが、for Mac版にはOutlookは含まれず、その代わりにプレゼンテーションソフトPowerPointが含まれています。

iconiconOffice Personal 2019 日本語版 [Windows用] 【ダウンロード版】
Word Excel  Outlook
iconiconOffice Home&Student 2019 for Mac 日本語版 [Mac用] 【ダウンロード版】
Word  Excel PowerPoint

5,000円キャッシュバック対象製品

WordとExcelの定番オフィスツールに加えPowerPointが必要な方で、Office Home and Business 2019 を購入すると5,000円のキャッシュバックが受けられます。

このHome & Business版は1ユーザーでWindows 10 PCまたはMacの2台までインストールできます

iconiconOffice Home and Business 2019 日本語版 [Windows用][Mac用]【ダウンロード版】

上記の内容については2021年6月7日にビックカメラ.comを確認した際の掲載内容となります。

ビックカメラ.comで上記のダウンロード版を購入する場合、ビックカメラ.comの会員登録が必須です。あらかじめ会員登録を済ませて購入してください。

今回案内しているダウンロード版だけでなく、オンラインまたは店舗で購入できるPOSAカード版でも対象商品であればキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバック申込方法

プロダクトキーを確認

POSAカード版の場合は製品裏面の銀色の部分を削り、記載されている25桁のプロダクトキーを確認してください。

ダウンロード版の場合はオンライン購入後、購入案内として確認メールが届くと思います。そのメールに従いプロダクトキーを確認してください。

申込用紙をダウンロード

キャッシュバック申込用紙をダウンロードして、必定事項を記載してください。

Officeのインストールの際Microsoftアカウントでのログインが必要なので、インストール時に作成していると思いますが、Microsoftアカウントは必須です。

キャッシュバック申込用紙ダウンロード

購入証明書を貼付し郵送

キャンペーン期間である2021年6月7日(月)から2021年6月27日(日)に購入した対象製品の購入証明書を貼付してください。
店舗購入時のレシートまたは領収書・納品書が必要です。
コピーでも可です。
ダウンロード版の場合は購入完了メールまたは購入完了画面を印刷して貼付してください。

指定口座へ振込

応募用紙送付から約2か月で、対象製品のキャッシュバック金額が、申込時に指定した銀行口座に振り込まれます。

まとめ

仕事メインのイメージが強いOfficeソフトで、WordとExcelやPowerPointのデータを使う場面が非常に多いと思います。

永続版とサブスクリプション版どちらが良いですか?と聞かれると、WebDreamとしてはサブスクリプション版をおすすめしていますが、使う状況によって選択するようにしてください。

関連記事

ワードとエクセルを使いたい 外回り用のモバイルパソコンでワードとエクセルを使いたいのですが・・・ Officeを入れるにはどうすればよいのでしょうか? やっぱりというか、当然そうなるだろうと予想していたことではありますが、ワードとエク[…]

使うデバイスが複数あり、タブレット等でもOfficeソフトが必要であれば、1TBのストレージOneDriveが使えるサブスクリプション版一択だと思っています。

サブスクリプション版を現在使用中で、サブスクリプション版を追加購入してプロダクトキーを入力すると現在の有効期限から12か月期間が有効される様になっています。

そこで、WebDreamは現在サブスクリプション版12か月版を使っており有効期限は2021年9月ですが、このキャンペーンを活用しようと思っています。

WebDreamはビックカメラ.comでよく買物をするので、ビックカメラ.comでの購入でのお話を掲載していますが、Microsoft365・Office自体の購入はAmazonでもMicrosoft公式ストアでも他のショップでも対象製品であればキャッシュバックが受けられます。


Microsoft  365  最新1年版
Microsoft 公式ストアで購入
Amazonで購入

Microsoft Office Home & Business 2019(最新 永続版)|カード版
Windows10/mac対応|PC2台
Microsoft公式ストアで購入
Amazonで購入

>WebDream Official Blog

WebDream Official Blog

パソコンサポート・ネットワーク構築・ホームページサポート
ハードからソフトまで、コンピューターに関わることをサポートします。
気になるハード、ソフトや面白ガジェットまで、思いつくまま気の向くまま書いています。

CTR IMG