気になる!楽天モバイルが、DMM社のMVNO事業「DMM mobile」等を承継する

気になるネットニュース!

先日(2019年7月9日)ネットニュースを見ていたら、気になる内容を目にしました。

楽天モバイル、DMM社よりMVNO事業「DMM mobile」等を承継

– モバイル事業の顧客基盤拡大により、「楽天エコシステム」のメンバーシップを強化 –

楽天モバイル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 善久、以下「楽天モバイル」)は、2019年7月4日開催の取締役会において、2019年9月1日を効力発生日(予定)として、会社分割の方法により、合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO:亀山 敬司、以下「DMM社」)の運営するMVNO事業「DMM mobile」、および「フレッツ光」を利用した高品質インターネットサービス事業「DMM光」を承継することを決議いたしましたので、お知らせします。なお、本会社分割の対価としてDMM社に約23億円を交付する予定です。

出典:楽天プレスリリース 2019年7月9日
URL:https://corp.rakuten.co.jp/news/press/2019/0709_01.html

上記は楽天のプレスリリースで、このプレスリリースが出たと同時にネット関連の情報サイトでも一斉に「楽天モバイル、DMM社よりMVNO事業・・・」と、この内容に関してニュースになっていました。

楽天モバイルの回線数が多くなり、今後のキャリア化に向けてシェアを伸ばしていくことや、顧客基盤の強化云々の内容が多かったようです。

今後の楽天モバイルの動向もちろん気になりますが、私の関心は今のサービスが今後どうなるのかなのです。それは、今私がテザリングやタブレットのSIMとして使っているのがDMM mobileだからです。

DMM mobileはどうなる?

今私はDMM mobileの契約をしています。現在に至るまで実際にいくつもの通信事業者のSIM契約を行い、ルーターを使ってきました。それが私自身の勉強にもなると思っていたからです。

以前(2015年8月)の投稿でモバイルルーターのレビューをした際はYmobileの回線を使っていました。

関連記事

先日注文していたNEC Aterm MR04LN 3B LTE対応 モバイルルーター 【OCN モバイル ONE マイクロSIM付】 クレードル付属が届きました。 YmobileのSIMカードをそのまま差し込んで検証してみます[…]

その後Ymobileは解約し、DMM回線について話題にしたことがあるのですが、その時点でDMMの契約を結んでました。

関連記事

以前、格安SIMの投稿をした際 DMMのSIMについてご紹介していました。 データ通信のみだと月額440円からの料金設定で 通話SIMだと1140円からとなっていることからもかなり安いものだと思っていました。 ただ、[…]

とブログ掲載内容としては少なくなってしまいますが、ブログ掲載以前にもいくつか試しています。全て記録としてのとしておけばよかったのにと、今になって思っているところです。

今回の事業承継後、DMM mobileのサービスがどうなるかが気になるところですが、サービス名称は当面変わらずの様で、2019年9月1日以降のサービス提供会社が楽天モバイルに移行される予定みたいです。

私にとってシェアプランが重要

私がDMM mobileの契約を行ったのは、格安SIMだという事も一つの選択肢ではあったのですが、最も重要だったのはシェアプランがあることだったのです。


私の使い方として電話回線と通信回線は分けて使いたい。その前提で電話回線側でもある程度の通信料は確保しつつ、別の通信回線でタブレットとモバイルルーターで運用できる環境を作りたいという目的があったので選んだ回線でした。

それなりの通信料が使え、かつシェアプランのSIMも枚数も確保できるものはないか?と色々検討した中で、自分に合ったプランを構築できたのがDMM mobileだったわけです。

そのことが今回のネットで流れたニュースに敏感に反応した原因だったのかなと自分で思っているところです。

まとめ

いろいろなサイト等を見ていますが、大幅なサービス変更があるわけではないようで安心しています。私をふくめ現在契約している人の不利益になるようでは問題でしょうから当然でしょう。

とはいえ、今後の動向が気になるところです。
今後も楽天モバイルのサービス情報やニュースなどに気を付けていきたいと思っています。

2019年9月4日追記
2019年9月1日よりDMM mobileは楽天モバイルに変わりました。
DMMmobileサービスへの申込・端末購入は終了しています。
契約中のDMMmobileの通信サービスは引き続き利用可能です。
>WebDream Official Blog

WebDream Official Blog

パソコンサポート・ネットワーク構築・ホームページサポート
ハードからソフトまで、コンピューターに関わることをサポートします。
気になるハード、ソフトや面白ガジェットまで、思いつくまま気の向くまま書いています。

CTR IMG